1. Friends歌詞

「Friends」の歌詞 Jin-Machine

2015/2/1 リリース
作詞
featuring16
作曲
マジョリカ・マジョルカ・マジカル☆ひもり
文字サイズ
よみがな
hidden
これはぼく右腕みぎうで寝息ねいきてる
ぼくらないもう一人ひとりきみ
「あんまりやさしくしないでね」
まどろみのなか吐息といきのように
カーテンがかべでる

かがみにごしったきみがいたずらに微笑ほほえ

ぼく背中せなかまわして
うごかないで」ってきみ
シャツにのこったくちびるのあと、キラキラかがやいて
はじまりも約束やくそくもない あるのはわりだけ
でもいまこたえがりたくてばしたメッセージ
ねがい おねが
今夜こんやえるよね?」

シャツのすそせてきついた
かないで…」

うそだよ」わら
すこかなしそうに
くつうえてたヒールならべて
きざまに突然とつぜんのキス

たしかなものはなにもない
ぼくのせいで こわれてしまうのがこわいから
ずっとってる だからってよ
メールでも電話でんわでも言葉ことばじゃなくてもいい
一度いちどでも「き」とってよ
うそでもいいから

かえってきたぼくのメッセージ
かぎのかかったままのとびら
したぼくのかすれたこえ

最後さいごはこんな気持きもちかな、いつもかんがえてた
そして、おもってるよりずっとつらいんだね

ぼくらしくないからやめた
きかけたメールかえ
つづきはなんとなくでよかった
そばにいられればよかった

ぼく背中せなかはじめてまわした
きみ気持きもいまならえるのに
だけどもうここには、きみはいない