1. あともう一歩 ~足音で刻むStory~歌詞

「あともう一歩 ~足音で刻むStory~」の歌詞 Jr.Dee

2009/12/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あともう一歩いっぽだけキミのそばに ちかづくキミのそばに
”やりげろ”とむねさわあるつづけるそばに

こわれたハート 手放てばなしてひらかれたハートのなかへと
やぶれた過去かこ 手放てばなしたあと 未知みちなるものへのあらたなスタート
ボロボロなとうじる つよおもむねにして
おのれしん奇跡きせきしんあいあるこころ存在そんざいしん
はじめてキミに出会であったころはまさかキミみたいなひと
オレの人生じんせい一部いちぶになるとはおもってもみなかった

あともう一歩いっぽだけキミのそばに ちかづくキミのそばに
”やりげろ”とむねさわあるつづけるそばに

きずつけるつもりはなかったのに 言葉ことばはいつもはやまわり
キミもそのつもりじゃなかったはずなのに いつもきずつけってしまいいまだに
それに たまに くじけることも たまにあるけど つまずくとき
もしもキミが ころんだなら ささえようオレがささえよう

あともう一歩いっぽだけキミのそばに ちかづくキミのそばに
”やりげろ”とむねさわあるつづけるそばに

キミにかってあるつづけるずっと 人生じんせいというのストリート
はなしながらこうオレと一緒いっしょ まらないからこの先一生さきいっしょう
キミにかってあるつづける ずっと 人生じんせいながいストリート
がりない気持きもちはストレート 足音あしおときざむストーリを

あまりになが間落あいだお信念しんねんさえきようとしてたとき
何気なにげなくくれた さりげない言葉ことば 今生いまいきているこのむねなか
何気なにげなしにかけてくれた