「もうひとつの、アキラブ。」の歌詞 Juliet

2010/11/10 リリース
作詞
Maiko,Hami
作曲
Shingo.S
文字サイズ
よみがな
hidden
きなひと。ねぇいつかわらばなし出来できるかな。
『アタシ、おなひときだった』って。
はやくだれかにいたい。
きすぎて、いたすぎて、もどれなくなるまえに。

あきそらみたい めてわってきらいになれたらいい…。
予感よかんはしてた。最近話題さいきんわだいによくてきた名前なまえ

きなひとがね、出来できたんだ』ってうれしそうにおしえてくれた。
応援おうえんしてね』 …出来できないよかれはアタシの…

きなひと、ねぇ。 こえにできないまま
いていて こんなはずじゃなかった
くやしいよ、えない いてもかなわない
片思かたおもい、せつなくて いかけるじた

誕生日たんじょうびとかクリスマスとかイベントはいっぱいで…
【ふたりごしたい】おもうけどあのことになって…。

なやんでるんだ…』ただのおしゃべりのはずなのに
さそっていいかな?』大丈夫だいじょうぶだよ。はアタシいまいたくない。

きなひと、ねぇ。こえにできないまま
いていて そばにいれないっておもうほど
えない キライになれない
片思かたおもい、せつなくて いかけるじた

ふたりであるいているトコ 想像そうぞうしてみたんだ。
かれとアタシ』『あのかれうのはどっち?
たとえばさきつたえていたら
アタシはしあわせになれたかな?
でもあのも、かれことも、アタシにとってやっぱり…

大切たいせつで、
きなひと
ねぇいつかわらばなし出来できるかな。
『アタシ、おなひときだった』って。
はやくだれかにいたい。
きすぎて、いたすぎて、もどれなくなるまえに。