1. コンプレックス歌詞

「コンプレックス」の歌詞 Juliet

2010/8/25 リリース
作詞
Maiko,Hami
作曲
THE COMPANY
文字サイズ
よみがな
hidden
一人ひとりだったどこでも たのしいのは一瞬いっしゅんだけで
さみしくなって、さわいだらぎゃくにグチャグチャでなみだ
まんなくなったよ

だからつよくなりたかった そうなろうとしていたよ
でも余計傷よけいきずついてきらいになって…
どんなときもムリしてわらってたよ
そしたらなんとかなるがしてた

全部ぜんぶうそなんだよ。
平気へいきなフリ、カッコつけてけなかった、あのも。
自分犠牲じぶんぎせいにしたとしてもだれかがわらうなら
ただそれが1番いちばん
でもそうすればするほど
本当ほんとう1番いちばん、キツかった。

かえしまた
なにやってんだろ?」っていき
きずだらけなんでアタシばっかり…
いてかれてる気分きぶんでいたよ

いたい事言こといえないのは本当ほんとう自信じしんがないから
とりあえずわせててもちがくて…
だれしんじられなくなったとき不安ふあんこわくてすすめなかった

全部ぜんぶうそなんだよ。
平気へいきなフリ、カッコつけてけなかった、あのも。
自分犠牲じぶんぎせいにしたとしてもだれかがわらうなら
ただそれが1番いちばん
でもそうすればするほど
本当ほんとう1番いちばん、キツかった。

わらってかくよわさもきらいなところも。
本当ほんとは、だれかに気付きづいてほしい。
全部好ぜんぶすき』ってってしい。

全部ぜんぶうそなんだよ。
余裕よゆうぶって…
不安ふあんこわくて、仕方しかたなかった。
本音ほんねとかかおかくさなくていい場所ばしょ
ずっとさがしてたんだ
本当ほんとうさみしくて
しんじられるひとしかった。

全部ぜんぶうそなんだよ。
平気へいきなフリ、カッコつけてけなかった、あのも。
自分犠牲じぶんぎせいにしたとしてもだれかがわらうなら
ただそれが1番いちばん
でもそうすればするほど
本当ほんとう1番いちばん、キツかった。