1. デスパレート歌詞

「デスパレート」の歌詞 Juliet

2012/12/5 リリース
作詞
Maiko,Hami
作曲
THE COMPANY
文字サイズ
よみがな
hidden
どれくらいった? あの決心けっしんから。
なにわったの? あのさよならから。
バイトけの日々ひび。『最近さいきんどうしてる?』
きこえかれんのがいやで、かべつくってた。。

もうどうでもいいだれしんじない
自分じぶんがわかんない
でもね、1ひとりじゃきれない。
だれかによりかかってやすみたい。

カッコわるい『ツライ』気持きも
(笑)わらい(カッコワライ)でごまかした。
ホントはグチャグチャだったよ。。
『かわいそう』だなんてさ…
おもわれないよう必死ひっしにね、つよがってた。
かえりたい」「さびしい」
「もうムリ」のうしろには
(笑)わらい(カッコワライ)
ホントはわらえないこと
だれ気付きづいてよ」って
1ひとりした。
あのよるわすれないであるいてく。

居場所いばしょしくて
よる』にんで
全部ぜんぶいつわって
カッコつけてみたり…
たされたフリで
さびしさ』『孤独こどく
ごまかしたけど
からっぽだったよ…

ホントのアタシは、ホントのゆめは、
どこにったの?1ひとりじゃえちゃいそうで
にぎっててくれるがただしくて。

カッコわるい『ツライ』気持きも
(笑)わらい(カッコワライ)でごまかした。
だれでもいいわけじゃない。
でもこんなアタシから
「そばにいて」なんて
自信じしんとかどこにもなかったんだ。

あきらめなよ』って
わらいながらひともいた。
かえせない自分じぶんくやしくて
くちびるめていた…

ひととおりちて気付きづいた。
つかれてめた。
『こんなとこでわれない』
さよならした弱虫よわむし
自分じぶんえらんだみちだからもうあまえない。
どうしようもないやりのないキモチに
(笑)わらい(カッコワライ)
これからもつよがるけど、
カッコわるくていいや。
キズだらけでも
またがる自分じぶん
まだしんじたい。