「ヒミツ ~キミのそばに居るために~」の歌詞 Juliet

2012/5/16 リリース
作詞
Maiko・Hami
作曲
Shintaro“Growth”Izutsu
文字サイズ
よみがな
hidden
ったとき着信ちゃくしん
終電終しゅうでんおわったあとるのもね、
わかってた『都合つごういいおんな』って…

クリスマスとか年越としこしだって
キミの誕生日たんじょうびもずっと
がつけばそう…いつも一人ひとり
ながすぎるよるごしてた

それでもいい。
キミがそばに、
アタシのそばにてくれるなら。
だれが1ばんかはかないようにしてた。
キミのそばにるために。

連絡途切れんらくとぎれるたび
覚悟かくごをしてるなんて
バカだよね…
だったらもう…
はなれたらいいのにね。

キミの大事だいじひととアタシは
どこがちがってるんだろう。
アタシにせないキミをせたり、
出来できないはなしもするのかな…?

それでもいい。
キミがそばに、
アタシのそばにてくれるなら。
でもすこしはねがっていい?
1ばんになれるときますように。

ともだちのこいバナが
いつもうらやましくて
本当ほんとうはキミのこと
おおきなこえいたい。
大好だいすきなのに…
こんなに大好だいすきなのにね。
またかれはいないフリ
くやしくてしたいた…

えなくても、さみしくても。
きらいになるなんて出来できなくて
ヒミツのこい
キミにえる1にち
またってしまうから…

それでもいい。
キミがそばに
アタシのそばに
てくれるなら。
だれが1ばんかは
かないようにしてた。
キミのそばにるために