「変わらない事」の歌詞 Juliet

2012/9/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
こぶしをあげてちかったんだ どんなときも ブレずにたたかうと…。

うまくいかない散々言さんざんいわれたりも
しながらやっとここまでたのに
まわりとくらべるばかりで 簡単かんたんそうにわないで
決心けっしんひとつもらないくせに。

きずつく覚悟かくご出来できてる。 しんじてるみち
つづかなくなるそのときは、いさぎよろう。

こぶしをあげてちかったんだ どんなときも ブレずにたたか
わらないこと」そのつよさを つたえたくて ゆめつづいていく。

らくしようとおもえば ズルくなれたのなら
もうすこしうまくきれたかもね
でもごまかしなんてうんざり うそわけだいキライ
つくわらいでつかれたくない

判断はんだんしないで もう子供こどもじゃない
ギリギリを何度なんどえて ここにってる

こぶしをあげてちかったんだ どんなときも ブレずにたたか
一歩一歩いっぽいっぽみしめてこう ひとひとわすれないためにも

何言なにいわれてもけたりしない。 ほこりをってきてるから。
最後さいごのチャンス、自分じぶんこと最後さいごまでしんじたい。
うちらはきっともう1人ひとりじゃない。 一緒いっしょいて、わらったりする
かぞれない仲間なかま出来でき背中せなかささえてくれる。

こぶしをあげてちかったんだ どんなときも ブレずにたたか
わらないこと」そのつよさを つたえたくて ゆめつづいていく。