「涙」の歌詞 Juliet

2013/8/28 リリース
作詞
Maiko,Hami
作曲
横山裕章
文字サイズ
よみがな
hidden
かえみちいたくていた。
もどれないおもこいしくていた。
不器用ぶきようで、くやしくていた。
だれかに必要ひつようとされたくて。

ななめにあめには
かさ役立やくだたずで
れていくみたいに、
かなしみをごまかせない、
けられないだってあるから。

なみだしあわせになるため
ながれていくのかもしれない。
れるくらいけたなら
明日あしたなにわるかもしれない。

しんじれない…こわくなっていた
1人ひとりつよがってさびしくていた
サヨナラがつらくなっていた
だれかそばにいてしかった

人混ひとごみにんで
何事なにごともないフリしても
たのしそうなわらごえ
またきずいたくって
きたくなるだけ

なみだしあわせになるため
ながれていくのかもしれない。
まったどくすべかし
こころあらながしてくれる。

きたいときけばいい
我慢がまんはしないでいい
のどおくまったまま
わらってごまかさなくてもいいんだよ

いたい』『もどりたい』『こいしい』
くやしい』『かなしい』『しんじたい』
さびしい』『つらい』
いたくらい
なみだ全部ぜんぶっているから

なみだしあわせになるため
ながれていくのかもしれない。
頑張がんばっているキミのこと
っているから
あったかくながれる