「こっぱみじかい恋」の歌詞 KAN

1992/1/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ちょっとってよそんなこと唐突とうとつすぎるよ
こっちをいてよ 冗談じょうだんだろ はなしたい

ひょこり出会であったきみ運命うんめいかんじてた
やっぱり無理むりだよって ちょっとそんなんじゃわからない

二人ふたり 季節きせつわりないまま
さよならはかなしすぎてえないよ

こいはあっけない幕切まくぎれさ もっとりたかった
きみはうつむいてすこいた
本当ほんとうならもう一度いちど キスをしたかった
きみのまつげがかわかないうちに

なんでさ そんなに簡単かんたん結論けつろんだせるのかい
ふってわいたよにたがいさんざんもえたじゃない

二人ふたり 秘密ひみつ過去かこもあかさないまま
さよならはせつなすぎてえないよ

よるはかってない低温ていおんさ こっぱみじかいこい
ほしがぼくたちにうそをついた
紺色こんいろのマフラーは かえさなくていいよ
出会であったしるししたくないから

Ooh もう一度いちど めぐりあう いつのかきっと

こいはあっけない幕切まくぎれさ わらってえるよ
きみはうつむいて すこいた
本当ほんとうならもう一度いちど キスをしたかった
きみのまつげが かわかないうちに

わなかったけどきみあいしてた