「まゆみ」の歌詞 KAN

1993/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まゆみ 最近さいきんきみはどう
ぼくはね
すこし ふてくされてるよ
まゆみ つまらない
ときのために
なんとなく なんとなく
うたなんかを
つくって みたんだよ
まゆみ きみ都会とかいのすみで
こっそりと
わらってたちいさなはな
まゆみ ぼくは
てるだけだけど
らないだれかが
つみとってくのも
すこしこわいんだよ
もない 不可ふかもない
そんな生活せいかつに Woo woo
はなしたい つたえたい
いつもいだせなくて
これじゃない あれもいや
それは深刻しんこくで Woo woo
だましあい なぐさめあい
こころもたないよ
まゆみ きみ時々ときどきつもる
かなしみを
いったい どこへながすの
まゆみ たまには
おおきなこえ
さわいだり さけんだり
ぼくに あたったりしても
いいんだよ
けっして自分じぶんのこと
せめたりしないで
もない 不可ふかもない
そんな性格せいかくに Woo woo
きじゃない わるくない
責任せきにんとれなくて
あれがいい それはいや
これも深刻しんこくで Woo woo
かえりたい でもかえれない
ひとはだれもみな
それぞれの
かなしみをきしめ
いつもゆめてるよ
きっとだれかに
ちいさなさけびが
とどくまで

まゆみ 一番いちばん とおってて
うつくしいみずって
なにかってるかい
まゆみ こいをして
せつなくて
がまんして がまんして
こぼれたなみだ
きっとそうだよ
こんなことしかえない
ぼくをゆるして