1. 彼女はきっとまた歌詞

「彼女はきっとまた」の歌詞 KAN

2006/8/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
こないだそうかけたよ偶然ぐうぜん 自由じゆうおか
コインバーキングれるのに往生おうじょうしてた
久々ひさびさたけれど やっぱ美人びじんひかってたね
かる渋滞じゅうたいつくりながら

ところで本当ほんとうにもうキッパリってないの
もうひとねばりはするべきでしょう まだきなのならば

きみいまかれた状況じょうきょう客観的きゃっかんてきってつらいけど
ぼくの個人的こじんてき見解けんかいでは 彼女かのじょはきっとまたもどってくる

ねむれぬよるつづ奥二重おくぶたえくぼ
んでいてらして一重ひとえにもどる
そんなよな無意味むいみえる時期じき
なが人生じんせいだれしも一度いちどはあるものよ

ここでめるか 時機じきをうかがうべきか
おとこ決断けつだん すぐにはまらん 人生じんせいはディフィカルト

きみ一時いっときかた正直しょうじきちょっとヤバすぎた
ぼくの主観的しゅかんてき推測すいそくでは 彼女かのじょおなじようにくるしんでる

きみいまかれた状況じょうきょうだれたって不利ふりだけど
ムリクリかぜかんがえれば ん~ん、どぉなんでしょう

でもぼくの個人的こじんてき見解けんかいでは 彼女かのじょはきっとまたもどってくる
…と、おもうよ。