「結晶星」の歌詞 KANA-BOON

2014/2/26 リリース
作詞
谷口鮪
作曲
谷口鮪
文字サイズ
よみがな
hidden
足並あしなわるくてとおくなる、とおくなる
あさから不安ふあんあめる、あめ

いままでどうにかやってきた
やってきた、だから
これからなにもかも上手うまくいく
上手うまくいくがする

ひらひらと空舞そらまっていく
その姿すがたえないぼくらは劣等星れっとうせい
世界せかいがどうとか関係かんけいないけどにしてる
きみもその1人ひとりかい?
キラキラとかがいているその姿すがた
しいとねがった欲望星よくぼうせい
未来みらいがどうとかどうでもいいとかてて
つかんだそれはなんなんだ?

きみがしたいならそうすりゃいいじゃん
やめたいならやめればいいじゃん
学校がっこうだって戦争せんそうだって退屈たいくつ日々ひびかえしなんて
ああ、もういいかい?もういいよ
もういいかい?もういいよ

これからさき
後悔こうかいもある簡単かんたんにいかないときもある
けどにすることはない
きみはきっと間違まちがってない
ああ、もういいよもういいんだよ
もういいんだよ、それでいいんだよ

ひらひらとただっていくその姿すがた
いつかたあの劣等星れっとうせい
世界せかいわりがやってきた
その日君ひきみわらえてるはずさ
キラキラとかがやいているそのひかりをまとったぼくらは結晶星けっしょうせい
未来みらいをどうにかえていこう
ぼくらのなにかの結晶けっしょう
ふゆゆきになりそそぐように

ひらひらと空舞そらまっていく
その姿すがたえないぼくらは劣等星れっとうせい
世界せかいがどうとか関係かんけいないけどにしてる
きみもその1人ひとりかい?
キラキラとかがやいているその姿すがた
しいとねがった欲望星よくぼうせい
未来みらいがどうとかどうでもいいとかてて

ひらひらとただっていくその姿すがた
いつかたあの劣等星れっとうせい
世界せかいわりがやってきた
その日君ひきみわらえてるはずさ
キラキラとかがやいているそのひかりをまとったぼくらは結晶星けっしょうせい
未来みらいをどうにかえていこう
ぼくらのなにかの結晶けっしょう
ふゆゆきになりそそぐように

キラキラとかがやいているその姿すがた