「グラヴィティ」の歌詞 KANATA (渕上舞)

2015/3/18 リリース
作詞
六ツ見純代
作曲
奥田もとい
文字サイズ
よみがな
hidden
静寂しじま(しじま)にれるパルス
ちかづくあお惑星ほし
ひとみうつ予感よかん
明日あーす(Earth)へのプレリュード

きらめくイルミネーション
フェイクの星座せいざみたい
不安ふあん期待きたい波紋はもん
このむね交差くろすしてる

あざやかな oblivion
ひずむとき狭間はざま
一秒いちびょうさえ百年先描ひゃくねんさきえがきだすから

永遠えいえんよりとおそら
つめなお自分じぶんかげ
きずつくたびにじんだひかり
そっとともしましょう
なぜこころ無意識むいしきでも
運命うんめいへとかれてゆく
はなったいたみの欠片かけら
無駄むだにしないグラヴィティ

これまでたことない
景色けしきこうがわ
たかまるおもいをしん
じてたひらこう

一瞬いっしゅんの spectrum
ナビゲーションにして
のひらからこぼれたものさがしたい

真実しんじつへとばたいたら
目醒めざめてゆくとりのように
まえいてまっすぐすす
今日きょうごしましょう
未完成みかんせい生命いのちうた
くちずさんでたびつづ
可能性かのうせいめてるいま
えるためのグラヴィティ

想像そうぞうしたあの未来みらい
そうかなら過去かこわる
もっともっとつよくなるから
そこにあいがあれば
なぜこころ無意識むいしきでも
運命うんめいへとかれてゆく
はなったいたみの欠片かけら
無駄むだにしないグラヴィティ