1. タワー歌詞

「タワー」の歌詞 KEI,巡音ルカ

2010/7/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かげそらこぼしたなみだ
アスファルトをくろめる
むねおく見透みすかしているようだ

すべてほうしたよる
あの電波塔でんぱとうのぼってた
なにえる?足元あしもとには

なにわらないひかりたば
それはにじんでえた

だれ気付きづかないでしょう
ぼくなくなっても
そのいろはあまりにうつくしい

だれちゃいないなら
なにをしたっていいでしょう?
むなしいほどやさしいまちすみっこで

だれれることをしないから
そこにあるのをわすれてた
きみはそれをすりこすのさ

まるでわれないこんなぼくじゃ
なに出来できないけれど

してわすれないでしょう
きみなくなっても
そのこえいまでもひびくよ

だれいちゃいなくても
きみだけにうたうよ
たかくそびえるタワーのうえから

だれ気付きづかないでしょう
ぼくなくなっても
そのいろはあまりにうつくしい

だれちゃいないなら
なにをしたっていいでしょう?
いまはここにたいよ

してわすれないでしょう
きみなくなっても
そのこえいまでもひびくよ

だれいちゃいなくても
きみだけにうたうよ

むなしいほどやさしいまち
たかくそびえるタワーのうえから