「クロニクル」の歌詞 KELUN

2008/9/3 リリース
作詞
Ryosuke Kojima
作曲
KELUN
文字サイズ
よみがな
hidden
いつのにかに てたゆめ
かたちえて ああ こわれていた
もう一度いちど てても
ちがっていた だけど自分じぶん

こころのメロディー おもせるなら さあ

いつかはうたえなくなるだろう
きみ名前なまえすら べない
それならば 言葉ことば出来できない
むねいたみを れるまでうたおう

何度なんどでも うたおう

なにてるって ぼく二人ふたり
ひねくれた この孤独こどくだろう
はじめからああ 素直すなおにさあ
なれたらなんて いいんだろう

矛盾むじゅんしたもんだ あいなんてさあ

いつかこのえなくなる
きみ姿すがたまで えない
それならば いま何度なんどでも
つめよう そして れるまでうたおう

もう一度いちど 夢描ゆめえがくよ あのころのよう

いつかはうたえなくなるだろう
きみ名前なまえすら べない
それならば いま何度なんどでも
きしめるよ むねいたみをあげるよ

このつないで