「濁世の水」の歌詞 KEMURI

2004/9/22 リリース
作詞
伊藤ふみお
作曲
南英紀
文字サイズ
よみがな
hidden
いまうたえ いかりさえ すべてをいまなお うとして
いまうたえ うらみさえ のこさずすべてを うとして
された言葉ことばいしころほどのおもみをたせ
いさぎよほう水面みなもらしひろがれ波紋はもん しずかに

さぁ ふかしず言葉ことば にごったみず

いまうたえ ゆるしさえ わずに身体からだをねじげて
いまうたえ いやしさえ りそのねて
足跡あしあとそそぐは ひかりかげうそまこと
ばし えまくれ おびえるオレよ こえらして えろ

さぁ ふかしず言葉ことば にごったみず
ふかく さぁ ふかしず言葉ことば にごったみず

いまうたえ かわきなど うるおみずさえ あと
いまうたえ いたみすら やわらぐ魔法まほうふうじこめ
けたほほつたうのは なみだあせすくいかばつ
して えまくれ おびえるオレよ こえらして えろ

さぁ ふかしず言葉ことばにごったみず
ふかく さぁ ふかしず言葉ことば にごったみず
濁世じょくせみず
濁世じょくせみず