「Supernova feat. TSUBOI (アルファ),千晴」の歌詞 KEN THE 390,TSUBOI (アルファ),千晴

2009/8/12 リリース
作詞
KEN THE 390,TSUBOI (アルファ),千晴
作曲
KEN THE 390,TSUBOI (アルファ),千晴
文字サイズ
よみがな
hidden
(KEN THE 390)
みみ拝借はいしゃく まずはご挨拶あいさつ
マイナスな意見いけん かずにうたいだす
こいつはいわゆるラッパーぎらいの
かれだってくラッパーズディライト
毎度まいどタイトな言葉ことばのチョイスと
ほどよい刺激しげきくせになるヴォイスは
意外いがいとシャイなあの態度たいどあらわ
「おねがいもっときたいの」

どうぞどうぞというかそれ当然とうぜん
づけば手遅ておくれ もうとりこ同然どうぜん
するどあま言葉ことばわせる
Yes or No めるのは Yourself
前者選ぜんしゃえらんだキミには朗報ろうほう
こいつがまさに唯一無二ゆいいつむに方法ほうほう
想像超そうぞうこえる世界せかい頂上ちょうじょう
れてくマジさ こいつはノージョーク

A-Yo これが一目瞭然いちもくりょうぜんというか正真正銘しょうしんしょうめい
A-Yo ほかとはちが前代未聞ぜんだいみもん 幕開まくひらくショーケース
A-Yo ここから外抜そとぬ世界せかいのドアつける
A-Yo こんな時代じだいわりをげる Supernova

(TSUBOI)
はじめましてかあらためまして
おれだれにもながされはしねぇ
本音ほんねはケツでかためにすと
れたはれたもさらけちまうよ
せい坪井つぼい 名前なまえゆう
はたからたならデタラメなふうだが
そんじょそこらのだれともちゃう
みなられてこそはねばす

みぎひだりたもの同士どうしなら
はみしてるのはウチらのほう
にもめずに今物申いまものもうすのは
やっぱりここがきな土俵どひょう
きっとキミらも皮肉ひにく
言葉達ことばたち魅力みりょくにもづきだすと
だれもかれもみな頂上ちょうじょうまで
れてくマジさこいつはノージョーク

A-Yo これが一目瞭然いちもくりょうぜんというか正真正銘しょうしんしょうめい
A-Yo ほかとはちが前代未聞ぜんだいみもん 幕開まくひらくショーケース
A-Yo ここから外抜そとぬ世界せかいのドアつける
A-Yo こんな時代じだいわりをげる Supernova

(千晴)
So fresh!! かつわりのねぇ賞味期限しょうみきげん
おれたちの品質正直ひんしつしょうじきAクラスだぜ
クラブだけじゃおさまりきれないこの次世代じせだい アイ
ったらえないながぼし
ひかってるいんかため Yo
目立めだって先輩せんぱいに「あいつなに?」って
わせてるマイクラリー

ああ いつまで横一線よこいっせん?
ダメなやつらはとしてく
厳選げんせんされて さらに洗練せんれんされた
新米しんまいがブランドまいになりだす瞬間しゅんかん
たくないか? せてやるよ!
We are 欲望満よくぼうみたすライマー
ここに登場とうじょう くぜ頂上ちょうじょう
マジさこいつはノージョーク

どこ見渡みわたしてもわりが
かたちだけにして中身なかみ
なのに不思議ふしぎまわりはハイ
こんな状況じょうきょうはかなりヤバイ
まわりがえなきゃさらにヤバい
そうひとはなしならまたかない
そのくせうえから高見たかみなライム
なら俺等おれらにマイクをわたしなさい

A-Yo これが一目瞭然いちもくりょうぜんというか正真正銘しょうしんしょうめい
A-Yo ほかとはちが前代未聞ぜんだいみもん 幕開まくひらくショーケース
A-Yo ここから外抜そとぬ世界せかいのドアつける
A-Yo こんな時代じだいわりをげる Supernova