1. 何も聞かないで歌詞

「何も聞かないで」の歌詞 KEN-U

2007/8/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なにかないで ただきしめさせてくれないか
なにわないで ただきしめてくれないか

いまでもおぼえてる はじめてわした言葉ことば
たしかな それははるめいた
いまだからおもえる りしかさねた時間じかんおおきさはもう
るぎない記憶きおくだけ あやふやな未来みらいてたら
あのころから あのときまだ
それからまた いつもとなり

なにかないで ただいまゆだねてくれないか
なにわないで ときにいつもより いとしくなるから

何度なんど何度なんどかえ足運あしはこべば
気持きもちは何処どこにあるのか ることになった

何気なにげなくない それはだれかしからない
おどおどらされたい かぎられた場合ばあい くなる間合まあ
今近いまちかくにいつもよりも

なにかないで ただきしめさせてくれないか
なにわないで ただきしめてくれないか

どんな二人ふたり わらだけじゃない えてきたよる
おもゆめに なおも自由じゆうともたが
またある時間じかんだけに興味きょうみ いてあふれるこのおもたちさき

なにかないで ただいまゆだねてくれないか
なにわないで ときにいつもより いとしくなるから

そのひとみてる まよいなんてものは
たとえば 今日きょうそれもいま
言葉探ことばさがしてる 隙間すきまならめてくぬくもりは
おなものふたなに曖昧あいまいかを
またぎてく ともある
かりえるときをしがれる

なにかないで ただきしめさせてくれないか
なにわないで ただきしめてくれないか

なにかないで ただいまゆだねてくれないか
なにわないで ときにいつもより いとしくなるから