1. BLUE歌詞

「BLUE」の歌詞 KIX-S

1996/2/21 リリース
作詞
浜口司
作曲
安宅美春
文字サイズ
よみがな
hidden
恋多こいおおおんなだとおもうの
静寂せいじゃくむねさる夜更よふ
ときにはねこようあまえて
だれにでもやさしくなれるの

一目惚ひとめぼしんじても
ロマンスにまかせてみても
こころとはうらはらにわる癖飛くせとびかってた

かなしいつきひかりんだ
この部屋へやであなたをうしなった
あいすることをわすれてしまったの
せつない恋物語こいものがたり
なんとなくじたむねとびら
もう二度にどけないいたみに
なみださえまたこいをしてるBLUE…

あいしてる」だれにでもえる
品変しなかえじょうずにやれてきた

SOUPつくってみたり
SOAP片手かたてひざまずいてみたり
こころ奥澄おくすんだ絶望苦笑ぜつぼうにがわらいしてた

時間じかんだけが足早あしばやぎる
このまちであなたをうしなった
こいすることに器用きようになっていく
わらない恋物語こいものがたり
もう一度いちどあなたにいたい
ただそれだけがむねをともす
そんな夢今ゆめいまでもみているの
だれわらわれてもいいBLUE…

かなしいつきひかりんだ
この部屋へやであなたをうしなった
あいすることをわすれてしまったの
せつない恋物語こいものがたり
なんとなくじたむねとびら
もう二度にどけないいたみに
なみださえいつしかえていた
そしてまたこいをしてるBLUE…