1. 冬を乗り越えろ歌詞

「冬を乗り越えろ」の歌詞 KOHEI JAPAN

2014/1/15 リリース
作詞
Kohei Sakama
作曲
MR.DRUNK
文字サイズ
よみがな
hidden
かならはるあたたかい日射ひざしの明日あした
こころからさけび しのぐさむえたさきなにかあるさ

のこりわずかなかね使つかたし つまるところこれで一文無いちもんな
最後さいご小銭こぜにったかんコーヒー にぎりしめてわずかなだんをとり
なら歩道ほどう こえるのははやめの足音あしおと
ぐずついたはな かわいたはだ いまにもすくわれそうな足元あしもと
いっそやめよう こんな生活せいかつ もっとらくで もっとラフで
苦労知くろうしらずな事選ことえらんで のんびりらすってのもわるくない
ふゆからげたアイツのように ファットレースの靴紐くつひもほどき
てちまうか そこのゴミばこ最後さいごにマイクにぎったあと
木枯こがらしにはしいやられ つき太陽たいようにも見放みはなされ
こごえたでふとすライムちょう 1ページのラインを復唱ふくしょう
するとこころがともる コトバのまきはげしくをおこす
このほのおさえあればしのげる つらい真冬まふゆえれる

かならはるあたたかい日射ひざしの明日あした
こころからさけび しのぐさむえたさきなにかあるさ

Yo! 兄弟きょうだい 今年ことしなつはマジあつかったな んでさわいでよくバカやったな
まちればちやほやされてさぁ ってくるかえってさぁ
そんなときもつかの 一夏ひとなつのブームったあと
あまりにもきびしい北風きたかぜ ふゆにさらされ はだかにされ
プレミアがついたあの作品さくひん もうユニオンじゃただのバーゲンひん
容赦ようしゃない まぁ当然とうぜんだろう なまけた結果けっか こりゃぁしょうがない
おととどける かわながれず ゆきこおいてもうはがれず
ききなお最初さいしょのデモテープ 針落はりおとしすHOTなレモネード
氷山ひょうざんとかしたあのころ熱気失ねっきうしない はりついたメッキ
ともたたかおうオマエもいるのに ただふるえてるだけはもういい
なにをためらう? こしげよう つめたい夜空よぞら 松明たいまつかかげろ
さむ空気くうきおもえろ ふゆえろ

かならはるあたたかい日射ひざしの明日あした
こころからさけび しのぐさむえたさきなにかあるさ

全国各地ぜんこくかくち 世界各国せかいかっこく ふゆをしのぐためのまつ
おな境遇きょうぐう たすって かみたよらず ひとちから
ばす さむよるを このこえで この熱気ねっき
永遠えいえんはるむかえよう ふゆえろ