「地球-TERRA-」の歌詞 KOTOKO

2011/10/5 リリース
作詞
KOTOKO
作曲
井内舞子
文字サイズ
よみがな
hidden
紺碧こんぺきめぐ惑星ほし
みず生命いのちたま
おおきなねついずみまもられ まわる
ぼく方舟はこぶねった
べられるものは いっぱい
なにをこれ以上いじょううばって さがすの?

いま一番いちばんしいのは
天空てんくうのような くもりのないあい

…なのにぼく
あぁ 攻撃力こうげきりょくばっかたか
それって 一体いったいなんだ?
そらからこえ
いたい… いたい…

ときにはさかなになって みずながれるまま
天地てんちさかいく ゆら… ら… ら…

ほら、らしたなら 宇宙うちゅうひら
そこへちかづくのは …単純たんじゅんことだ!!

あやまちと気付きづいたら 自分じぶんでそれをただ
もうきたくないだろう?
いたい… いたい…

ぼくらがてた無数むすうはり大地だいち
目蓋まぶたゆがめ すすりいたこえこえる

あぁ 瑠璃色るりいろのままで すべてを未来みらいはこんでって
ひずんで連鎖れんさに say good-bye
あぁ この惑星ほしぼく
まれ そだち また そだ
つくってくのだろう green star
そうだ、この宇宙そら
あい未来みらい