「LOVE A RIDDLE」の歌詞 おねがい☆ティーチャー ED KOTOKO

2001/12/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだかずだけ大人おとなになれるとしんじてたけれど
とどかぬおもいに目眩めまい おぼえてまる

「さよなら」とうごいてえた
きみの口唇くちびるかなしくて
もう どこにもかないでと
いたいほどきしめた

こんなにもそばわらってるのに
まだらないきみに片思かたおもいさ
上手うま言葉ことば出来できない気持きもちに気付きづいて

ときめてっていた
たった一人ひとり きみをさがしてた
わすれた時間じかんたち うごはじめる
せつないことだらけでも
ひときてる
宇宙そらかぶ この地球ほし
出会であってしまった

だれかにはなしてしまうとえてしまいそうなこいだから
二人ふたりきりごす時間じかん大切たいせつ宝物たからもの

ひとり出来できるはずはいけど
みんなにやさしいと不安ふあんになる
してく独占欲どくせんよくつらいよ

特別とくべつだとえるから
うそなんか もう必要ひつようないから
素直すなおなまま うご気持きもつめて
せつないことばかりなら
もうこいなど したくはないと
あの めたはずなのに
出会であってしまった

約束やくそく出来できないままで わかれたよるには
さびしくて ねむれないよ
ねが本当ほんとうのきみの気持きもおしえて

ときめてっていた
たった一人ひとり きみをさがしてた
わすれた時間じかんたち うごはじめる
せつないことだけじゃない
地球ここ二人ふたり 明日あすている
ひろひろいこの宇宙そら
出会であえたのだから