1. mirror garden歌詞

「mirror garden」の歌詞 KOTOKO

2011/10/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
しろ素足すあし水鏡みずかがみ
月影つきかげ らし黒蝶こくちょう

そのにとまったよる
うずいてけたほころ
つけた指先ゆびさき だれらない

おもいのみずんで きよしらににたいのに…

ねないなら
(このなみだかいおんむねにそっとおくりたい)
とき玉響たまゆら
(白日はくじつえてくはかなゆめのこ)
わすぬもの
(がそっとれたあと 孤独こどく切先きっさきいでく)
理性りせいおかdeja-vuでじゃぶ
(運命さだめからげるようにかがみにわかくれた)
嗚呼ああ

まるではなびらをいつくしむように
なぞった指先ゆびさきほおけた

あつさがえないから 千切ちぎれてしまいそうになる
えないなら そのゆびください

ねむれぬよるれる わたし紙人形かみにんぎょう

きたいなら
(あさまでじっとこらえてて 宵闇よいやみいきひそめて)
かぎつけなきゃ
(じたらくちびるで そのほそみち 辿たどって)
ぬすまれたのは
(ただれるいき つないて いのちらす鼓動こどう)
紺青こんじょうしょくjamais vuじゃめびゅ
(えずぐるりの三界さんかいさんかい 背中合せなかあわせかがみにわで)

いまえない―
ゆめえたい―
―そこへきたい―
―キミハシネナイ―