1. 花束歌詞

「花束」の歌詞 Kalafina

2013/3/20 リリース
作詞
梶浦由記
作曲
梶浦由記
文字サイズ
よみがな
hidden
硝子ガラス花束はなたばかかえきれず
ぼくらはすく
なにひとつここに
ててこう
きみはそっとつぶや

あこがれの
こずえのこむす
ほどきたい

なかにあるうた
はるのいのちのつめたさも
しずかなすなうえ
きみゆめともした
とおいあかりも

すべてがえてくことが
ふいに微睡まどろむように
やさしい

けものこえ
っては
ひとりきりでわら
ぼくらのさびしさに
どんなはな
だれいてくれるの

なつかしいあさ
透明とうめい場所ばしょまれたと
しんじたい

れてくこころ
はるなみだ手向たむけよう
うつろなままのむね
そらすべてのいろ
つけられるよ

昨日きのう花束はなたばみしだいて
ぼくらが
荒野こうや