1. 永遠のBLOODS歌詞

「永遠のBLOODS」の歌詞 KinKi Kids

2003/4/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりそら見上みあげたあさうす月寂つきさびしくえる
けたかべつづ未来みらい明日あしたそうとしてる

もうゆずれないゆめけずに
かかえてこうとそうおもうんだ

かぜにふくらんだシャツのボタンをひとつはずして
地図ちずやぶてて 自由じゆうさがしにくよ

あの飛行機雲ひこうきぐもこぼしたおもいが
ガラスいろむねかんでいるよ いざ此処ここ

あめあとみずたまりのうえ えてははかなげにうつ
きみぼくけた おもいが途切とぎれないように

何故なぜ いずれぼくらはくすのだろう?
夢描ゆめえが無垢むくこころ

いろづく季節きせつはなける河原かわらかぜ
ひとりになったぼくこころいていくよ

あのころきみほほをつたうなみだ
いきづいてたものをきざんでくよ このむね

いま ぼくらのまえちはだかる
孤独こどくさえばせそうさ

かぜにふくらんだシャツのボタンをひとつはずして
地図ちずやぶてて 自由じゆうさがしにくよ

あの飛行機雲ひこうきぐもこぼしたおもいが
ガラスいろむねいまでもつたっているよ

やがて季節変きせつかわって もう一度いちどこの場所ばしょって
なつかしむときにはきみわらっていてしい