1. 雨虫歌詞

「雨虫」の歌詞 KinKi Kids

2013/10/23 リリース
作詞
池嵜拳
作曲
池嵜拳
文字サイズ
よみがな
hidden
こぼれたナミダのあと まれたのがあめ
だれかにきいたことも むかし むかしこと

わすれてたおも はこしてくれるなら
ぼくのとこへ んでおいで

なみだながしたら 雨虫あめむしのように
ぼくのそばでわらっていた
きみは どこけば またえるだろう
はるくも隙間すきまから
して またどこかへんでゆく

茜色あかねいろまった まち夕暮ゆうぐれさえ
黄昏たそがれる この部屋へやさみしさはかなわない

こぼれた 弱音よわね全部飲ぜんぶのせたのなら
はねおとは またするかな?

なみだながしたら 雨虫あめむしのように
ぼくのそばでわらっていた
きみは どこけば またえるだろう
はるくも隙間すきまから ほら
して またどこかへんでゆく

なみだながしても 雨虫あめむしのように
二度にどと この部屋へやへはない
ときはかなげに ぎてはえる
きみ足跡あしあとのこさずに
のこるものは ただ ぼく後悔こうかい