「ひまわり」の歌詞 Kiroro

2000/3/23 リリース
作詞
玉城千春
作曲
玉城千春
文字サイズ
よみがな
hidden
なぜか くやしくて
不安ふあんになってた
あなたと出会であって
おもってることを うまく
表現ひょうげんできないことが
本当ほんとう気持きもちを
むねかくしてた
ひとりのよる ねむれなくて
あなたのことかんがえる
明日あしたになれば
太陽たいようかって
あのひまわりのように
わたしも いっぱいの笑顔えがお
あなたにいにくわ
非常点滅ひじょうてんめつ
ぱしってた
なやんでいるのは
わたしだけじゃない
きっと おな気持きもちで
明日あしたこわがって
うつむいてる
いるはずよ
なみだをふいて
勇気ゆうきわけてあげられる
ひとになりたい
かならずいつかつける
あなたと一番いちばん
大切たいせつなものを
つまずいてころんでも
笑顔えがおでつかんで
みせるから

明日あしたになれば
太陽たいようかって
あのひまわりのように
わたしも いっぱいの笑顔えがお
あなたにいに(くわ)
かならずいつかつける
あなたと一番いちばん
大切たいせつなものを
つまずいてころんでも
笑顔えがおでつかんで
みせるから