「春の風」の歌詞 Kiroro

1999/2/24 リリース
作詞
玉城千春
作曲
玉城千春
文字サイズ
よみがな
hidden
夕焼ゆうやけのきれいな
草原そうげんけると
ほんのりあたたかい
町並まちなみがえた
こころかくしてた紙飛行機かみひこうき
あなたののひらに
かってばした
はるかぜ ながれて
あのそら手拍子てびょうししよう
道端みちばたに あるはな
んであたらしいとものために
放課後ほうかご
近道ちかみちをしてあるいたね
小川おがわ素足すあし
ひたしてすわってた
おおきなした
すわって見上みあげてる
ながれるあのくも
そらぶドルフィン
水色みずいろのビーだま
てるひとみをして
仲間達集なかまたちあつまって
歌声聞うたごえきこえてきた

はるかぜ ながれて
あのそら手拍子てびょうししよう
道端みちばたにあるはな
んであたらしいとものために
水色みずいろのビーだま
てるひとみをして
仲間達集なかまたちあつまって
歌声聞うたごえきこえてきた