「あの頃の地図」の歌詞 Kra

2008/5/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
子供こども頃描ころえがいていたゆめ欠片かけら つくえなかにしまいんだままで
いつのにか背負せおわされたもの大事だいじそうにして
本当ほんとう大切たいせつなものわすれちゃったの?

ぼくらは大人おとなになったりをして いつだってこころ子供こどものままで

少年しょうねんはまだはしつづけているよ 青春せいしゅん日々ひびもどれない日々ひび
子供こどもころえがいた地図ちずにしてはしる どこまでだってけたはずの地図ちず

あの頃描ころえがいた地図ちず間違まちがっちゃいないさ
目指めざすべき場所ばしょたしかにしめしてある

ぼくらは大人おとなになったりをしたあのときからなにわっちゃいない

少年しょうねんはまだはしつづけているよ 青春せいしゅん日々ひびもどれない日々ひび
子供こどもころえがいた地図ちずにしてはしる どこまでだってけたはずの地図ちず

ひとによってまよいながら戸惑とまどいながらすすむけれども
あせらないでもう一度いちどそのにした地図ものをみて

ぼくらは大人おとなになったりをして いつだってこころはあのころのままで

少年しょうねんはまだはしつづけているよ 青春せいしゅん日々ひびもどれない日々ひび
子供こどもころえがいた地図ちずにしてはしる どこまでだってけたはずの地図ちず

いまからだってなにおそことはないさ はしれるだろう
無我夢中むがむちゅうけた あの感覚かんかくおもして