「和文拍」の歌詞 Kra

2008/1/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
問イ 『さびしきふゆわかれをげてあたたかきはるいろどるもの』と
白雪しらゆきなるもの』と
そのこころは?

問ロ 「といイ」のこたえの本心ほんしん
ふみきる若人わこうどこころまよいと思想しそう変化へんかまえ
半紙はんしにそのつづ

半紙はんし文月ふみづきおもつづ

はなあそぶかふみあそぶか たわむれるのは言葉遊ことばあそびか
とりあい砂利道歩じゃりみちあるうたって わらって
ときながれた はなわかれた さびしさをただしるした
うらめど時代とき藩暮はんぼれた ながひびほこいま 文学ぶんがくはな

半紙はんし文月ふみづきおもつづ

物書ものかきくれどかえせなく いたずらにページすすめた
ことなき日々ひび長雨ながあめらして うるおしてくれ
ときながれははならした むなしさをただしるした
ときながれはおれをもらした かして らした
いた言葉ことばちゅうただよ無意味むいみはく無慈悲むじひはく
うらめど時代とき藩暮はんぼれた ながひびほこいま 文学ぶんがく時代とき

はなあそぶかふみあそぶか たわむれるのは言葉遊ことばあそびか
とりあい砂利道歩じゃりみちあるうたって わらって
ときながれた はなわかれた さびしさをただしるした
うらめど時代とき藩暮はんぼれた ながひびほこいま 文学ぶんがくはな