1. 流星愛歌歌詞

「流星愛歌」の歌詞 Kra

2009/6/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしよるはそう宇宙うちゅう まるでこの地球ほしにひとりぼっち
あなたは見渡みわたかぎりどこかとお惑星とこにいるの

さみしい気持きもかかえたままずっとメール一人ひとりよるこわ

はなれているほどたまにけるこえちかくてあたたかくてうれしい
銀河ぎんがてのような距離きょり一瞬いっしゅんむすぶあなたのこえ今欲いまほしい

なが孤独こどく宇宙うちゅう なんて素敵すてきほしなんだろう
あなたはとおくにいても特別とくべつかがやいているの

そんなあなたのかえりをなが月日つきひなんつなめてればいい?

はなれているほどたまにけるこえちかくてあたたかくてうれしい
銀河ぎんがてのような距離きょり一瞬いっしゅんむすぶあなたのこえ今欲いまほしい

流星りゅうせいにのってどこへでもさみしさをめるあなたがいる場所ばしょ

はなれているほどその距離きょりながいほど むすつづけてる二人ふたりあい
いまたしかにおも本物ほんものあいだと どんなほしでもえてく
あなたがいるその場所ばしょ流星りゅうせいにのってどこまでも