「グレイシア」の歌詞 KulfiQ,初音ミク

2012/3/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
街中まちじゅうはアスファルトでまる
一輪いちりんはなけやしない
いそかれらは無意識むいしき
えない えない えない

排気はいきガスつづけてヒトリ
次第しだいちてゆくこのからだ
雨粒あまつぶだけが些細ささい勇気ゆうき、くれる

はなやいだこの世界せかいいま
せわしなくときぎてゆく
だれかのうつれるように
精一杯せいいっぱい笑顔えがおりまくんだ

いつしか壮大そうだいうつくしくほこゆめ
えない地平線ちへいせんさき
永遠えいえんいのちなんてどこにもないけれど
かなわないねが見届みとどけにこう

真夜中まよなか午前2時過ごぜんにじすぎの
有限ゆうげんらない星空ほしぞら
わたしとおくまでれてって”と
ねがねがねが

らめいたこのつかんだ
希望きぼうなんてものはもうてて
つきひかりさえぎられた
そこにいる、
だれなの だれなの だれなの

ゆがんだきみさきにはぼくかおがあるだろう?
だれかの記憶きおくのこるようにきみ名前なまえをつけよう

うつくしくほこはなとはしてえないけど
はかなつよ根付ねづいているきみ名前なまえをあげよう

グレイシア

いつまでもこの夢希望ゆめきぼうない世界せかい
路上ろじょう片隅かたすみらしてくれ
永遠えいえんきみねがいはかなわないけれど
ここにいて 優美ゆうびいてくれ」

グレイシア
わたし居場所いばしょあたえてくれた
あい希望きぼうゆめ全部ぜんぶ全部ぜんぶ
その名前なまえめられていて
永遠えいえんいのちなんてどこにもないけれど
明日あすひかり見届みとどけにこう