「キミがいるから」の歌詞 Kylee

2010/3/24 リリース
作詞
Hanano Tanaka
作曲
Naohisa Taniguchi
文字サイズ
よみがな
hidden
キミがいるから
なみだ かくせないんだ
キミがいるから
世界せかいはリアルなんだ
なんだか ママとパパが はじめて
ジャマにおもえた 窮屈きゅうくつよる
わたし部屋へやから ぶメールは
いくらかざっても

物足ものたりなくて こえをころして
はな電話越でんわごきみこえ鼓動こどうよりも ちいさいから
余計よけい くるしい
えない えない… つき
いたい いたい… いた

キミがいるから
なみだ かくせないんだ
キミがいるから
頑張がんばろうって おもうんだ

キミをおもえば
つよくなれるのに
わたしは どうして
こんなにも もろ
キミがいるから キミがいるから

つぎからつぎへとめぐ季節きせつ
去年きょねんふくいまじゃ ふるくて
わらないものを たったひと
つめてたいのに

あいしてる と 大好だいすきは ちがう?
苦手にがて と キライは どこがおなじ?
イヤだ イヤだ
このこころまどわさないで

明日あした明日あしたは… そら
かならかならず… わら

キミのとなり
つめる まち
キミが わたし
こえいとしい

キミがいるから
未来みらいるんだ
そばにいるから
おもになるんだ
キミがいるから キミがいるから

地平線ちへいせん永遠とわかさねたり…
とりうた賛美歌さんびかにしたり…
ヒカリをいま とらえてるのは きっと

キミがいるから
素直すなおでいられるんだ

キミがいるから
笑顔えがお こぼれるんだ
キミがいるから
なみだ かくせないんだ
キミがいるから
世界せかいはリアルなんだ

キミがいるから キミがいるから
キミがいるから キミがいるから