1. 眠りによせて歌詞

「眠りによせて」の歌詞 L'Arc~en~Ciel

1994/7/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
目覚めざめは日差ひざしの いたずら
記憶きおくまどから そっと ってたから
またじた…

おだやかななみまもられて ねむわたし
かごにゆらりゆられて ただよっている
ひかりをなぜかちながら

透明とうめいゆめねむ
pulling back the hands of time
こわれてしまったわたしゆめねむ
to the land of the purest
いたみがやわらぐまで こさないで

ああえまなくつづく 鼓動こどう
やさしくかれている

その子守歌こもりうたは やがてはやまり
ざわめくなみなか
とおくでわたしこえこえた

透明とうめいゆめねむ
pulling back the hands of time
こわれてしまったわたしゆめねむ
to the land of the purest
おもしたくないから いまはもう

だれにもれたくない
こわされたくないから
目覚めざめず このまま ねむっていたほうがいいんだ

透明とうめいゆめねむ
pulling back the hands of time
こわれてしまったわたしゆめねむ
to the land of the purest
だれよりもとお場所ばしょ

透明とうめいゆめねむ
pulling back the hands of time
こわれてしまったわたしゆめねむ
to the land of the purest
いたみがやわらぐまで こさないで

ああひかりわたしをつれてく…
いつか また かえってこれるかな