1. 瞳の住人歌詞

「瞳の住人」の歌詞 L'Arc~en~Ciel

2004/3/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かぞえきれない…でもすこしの歳月さいげつなが
いったいきみことをどれくらいかってるのかな?
指先ゆびさき地図ちず 辿たどるようには上手うまかないね
づいているよ不安ふあんそうなかお かくしてるくらい

いそあし明日あしたへと抵抗ていこうするように
まわっていても不思議ふしぎなくらい…このむねきみえがくよ

見上みあげればかがやきは色褪いろあせずあふれていた
どんなときらしてるあの太陽たいようのようになれたなら

もうすこしだけきみにおいに…かれていたいな
そと空気くうき首輪くびわかれぼくけた

しろにじんだ いきらされる季節とき
かえしながらふとおもうのさ…なぜぼくはここにるんだろう?

そばにいてずっときみ笑顔えがおつめていたい
うつ瞬間しゅんかんをそのひとみんでいたい
どこまでもおだやかな色彩しきさいいろどられた
ひとつの風景画ふうけいが中寄なかようようにときめてしい 永遠えいえん

そばにいてずっときみ笑顔えがおつめていたい
うつ瞬間しゅんかんをそのひとみんでいたい
いつのあざやかな季節きせつへとせたら
ゆきのようにそらはなのもとへ…はなのもとへ