「Dancin' Shoes」の歌詞 L3C

1990/3/25 リリース
作詞
広石正宏
作曲
広石正宏
文字サイズ
よみがな
hidden
ぎん指輪ゆびわつつまれた
ステージまえのメッセージ
見慣みなれた文字もじうしろには
わったこいのこってた

客席きゃくせきでみている」 と一言ひとことだけ
よみがえるあやまちがこころらす

ひとりよがりの Step & Dance
その心踊こころおどらない
たったひとつのこいさえ
かなえられない Dancin' Shoes

あれからだれあいしたか?
やすらぐ場所ばしょつけたか?

どれだけの歓声かんせいをあやつれても
そのむね傷口きずぐちなおせなかった

ひとりよがりの Step & Dance
その心踊こころおどらない
たったひとつのこいさえ
かなえられない Dancin' Shoes

なにわないでえてったのは
ただ一人ひとりきりの Oh Baby…

ささやかなゆめなのとわらいながら
Stage Name れてあのくれたこのくつ

むねけるだけの
ふたりのおもなら
涙色なみだいろのこのよる
ててしまうさ Dancin' Shoes…

ひとりよがりの Step & Dance
その心踊こころおどらない
たったひとつのこいさえ
かなえられない Dancin' Shoes