「蒼い銃創」の歌詞 LAST ALLIANCE

2007/11/28 リリース
作詞
MATSUMURA
作曲
MATSUMURA
文字サイズ
よみがな
hidden
ロビングッドフェローがいざな白昼夢はくちゅうむまち
ショーウィンドウになら理想りそうとリアリティ
ヒステリックなオルゴールらす あせりのおと
ひかりやみ わるアンバランス

二束三文にそくさんもんのアコースティックギターでつむいだメロディーと
滑稽こっけいなナルシズムだけが たったひとつのよりどころ

狂喜きょうき英雄えいゆうあまみつふりかけた饒舌じょうぜつ言葉ことば
かね名誉めいよにし
不器用ぶきようなピエロは 涙堪なみだこらわら
せつつきとのDANCEダンス カシオペアだけがわせてれた

革命家気取かくめいかきどりにたくまれたオリジナリティ
いくらんでも 左右さゆうおなじのフェイク
禁断症状きんだんしょうじょうあふれかえり
そろそろける 魔法まほうのタイムリミット

っててくれ 無敵むてきのストーリーテラーが
いまから銀河鉄道ぎんがてつどう時空じくうえおとどけする
あめにもけないクライマックス

溜息一息ためいきひといき いてれる自尊心じそんしん
ごとつよがりの刃歯やいばころ
屈辱くつじょくでできたきず いたみはいつまでもえず
あお銃創じゅうそうあかたま
いまますきば

ひかりやみ支配しはいする一瞬いっしゅん
見逃みのがさずにがね
出口でぐちのないながよるでも
死神しにがみ
結末けつまつえれるんだ

かなわず むくわれず ひろわれず みとめられず
なく彷徨さまよ無数むすうほしくず

溜息一息ためいきひといき いてれる自尊心じそんしん
ごとつよがりの刃歯やいばころ
屈辱くつじょくでできたきず いたみはいつまでもえず
あお銃創じゅうそうあかたま
死神しにがみとせ