「Break a mirror」の歌詞 LAST ALLIANCE

2006/12/6 リリース
作詞
MATSUMURA
作曲
MATSUMURA
文字サイズ
よみがな
hidden
不落ふらくのSYSTEM
くさてたJUSTICE
無駄むだ時間ときぎる
かがみなか住人じゅうにん戯言たわごとみみかたむけご満悦まんえつか?

蚊帳かやなかかなしみはられずにいるのに
モラル、正義せいぎ人道じんどう...
キレイごとから逆算ぎゃくさんされたそのいましめに
一体何いったいなん意味いみがあるのか?

真実しんじつひとつ」

あまったれた蜘蛛くもいとなど必要ひつようない

かがやいたばかりのちいさなひかり
身勝手みがってかがみ中引なかひきずりまれ
可哀相かわいそうに…もうこちらにはもどれない

あしたになれば 容易ようい笑顔えがおぼくもどせる
「でもそれがもしもぼくらの大切たいせつひかりだったとしたら…」

きっとあかなみだをこぼしつづけるでしょう
きっとんだままでつづけるでしょう
光失ひかりうしなったいまたたかいをつづける
かれらのいかりの矛先ほこさきは?

蜘蛛くもいとなど必要ひつようない

かがやいたばかりのちいさなひかり
身勝手みがってかがみ中引なかひきずりまれ
可哀相かわいそうに…もうこちらにはもどれない

せめて鏡を壊しましょう
光の影を追わないように
せめて鏡を壊しましょう
生きたまま生きれるように

かがやいたばかりのちいさなひかり
身勝手みがってかがみ中引なかひきずりまれ
可哀相かわいそうに…もうこちらにはもどれない