「TWO OF US」の歌詞 LIFE SIZE

1900/1/1 リリース
作詞
Seishi Nakashima
作曲
Seishi Nakashima
文字サイズ
よみがな
hidden
ってしろいき
かさねた夜空よぞら
手放てばなした言葉ことば全部ぜんぶ
過去かこえるよ
だけどきっと
たしかめった
このおもいだけは
とお未来みらい
はこんでけるさ
しずけさにみみをすませて
だまんだまま
こごえそうな指先ゆびさきそっと
つなぎとめてた
ちりばめたほしかず
かぞわるまで
ねがいさ ずっと
こうしていたいよ
そう ばしたって
とどかないからって
すべてが無情むじょうえても
きみがいて
ときかんじないで
はなれないままで
いつかは辿たどけるさ
ふたりのあかりで
よるらして…
だからそんな
無理むりわらって
せなくていいよ
かなしみはなみだにして
ながしてしまえば
さがしてたやさしさは
ここにきっとあるはずだ
ぼくむね
ててごらんよ

たとえようもないほど
きみ必要ひつようとしてるってこと
てしないようないま
夜明よあけが
うばってゆくまえ
つたえたい
そう ばしたって
とどかないからって
すべてがとおえても
きみがいて
ときかんじないで
はなれないままで
いつかは辿たどけるさ
ぼくこころのぞいて
そのれて
理由わけなど
かないでいいだろう
ふたりのあかりで
よるらして
えないように
あさになるまでの
永遠えいえんていた