「ガラクタ少女」の歌詞 LILY NIKI

2012/9/12 リリース
作詞
PolyphonicBranch
作曲
PolyphonicBranch
文字サイズ
よみがな
hidden
無花果いちじく残酷ざんこくれた
したたあかくちをつけて
居場所いばしょもとめて辿たどいた
れが現実げんじつりました

ゆるやかにちてゆく廃墟はいきょなか
画面がめんうつったうつろな

ガラクタ少女しょうじょ ネジれてんだ
わるゆめならめてしい
きみがウソだった みんなウソだった
あわれにおもうならきずつけて

感極かんきわまって手首てくび刻印しるし
つけたアノから真実しんじつ
れることをしなくなって
何故なぜゆるされたになりました

宿やどをつけた はいになる
感情かんじょうがぐるぐる 環状かんじょうはしってく

ガラクタ少女しょうじょ れてんだ
つづ言葉ことばくび
きみがわらった わたしもわらう
おもすとこころけそうです

わすれたころにやって
いたみに邪魔じゃまされたくないの
心臓しんぞうおと 耳障みみざわ
いきめましょう

ガラクタ少女しょうじょ どうか頂戴ちょうだい
さむいのはよるのせいじゃなくて
きみにもらった 感情かんじょうんだ
ほらこうすればもういたくない

あぁ、いたいたいたくないわ
あぁ、いたくないたくないわ
いたくないわ