「えがおのためだけに」の歌詞 LINDBERG

1995/6/6 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
平川達也
文字サイズ
よみがな
hidden
わがままなふりをして あなたのおもいを
はかろうとしてる ずるいわたしだいキライ
いつだって あいしてるといながら ほんとは
ただ あいして ほしがってばかりいる
大切たいせつなこと きっとわたし どこかで 見失みうしなってる

たったひとつの 笑顔えがおのためだけに
すべてをなげだすほど まっすぐにひと
あいせたらいいのに
コンビニでえないものたちの ことなんて
わたしたち わすれてしまうのかな
たとえば むかし そだてた ヒヤシンスとかあこがれとか

ちいさなはなそだてるように
かけがえのないものを こころそだてよう
たったひとつの 笑顔えがおのためだけに
すべてをなげだすほど
まっすぐにひとあいせたらいいのに

たったひとつの 笑顔えがおのためだけに
すべてをなげだせる つよさがほしいよ
ちいさなはなそだてるように

かけがえのないものを ゆっくりそだてよう
たったひとつの 笑顔えがおのためだけに
すべてをなげだすほど まっすぐに
なにもとめずに ひとあいせたらいいのに