「キャッチボール」の歌詞 LINDBERG

1993/11/19 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
川添智久
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもわたしが からまわりする
そしてあなたが あきらめてしまう

後悔こうかいとたたかうよるに もうさよならしたいから
いまよりほんのすこしだけ わかりえるように

woo キャッチボール わたしにボールなげて まっすぐ いますぐ
woo キャッチボール 本気ほんきでケンカしてよ くだらなくてもいい

きな映画えいがほんもちがう
だから不安ふあんもやさしさもちがう

ずっと出逢であったころのまま だれもいられないけど
ふとした つれない仕草しぐさ笑顔弱気えがおよわきになる

woo キャッチボール こころにボールなげて すこしいたいくらい
woo キャッチボール このままめてしまうこいじゃ やるせないよ

きっとこわしてしまうのは とても簡単かんたんだけど
もう二人ふたりでしか えないものはなにもないの?

woo キャッチボール わたしにボールなげて まっすぐ いますぐ
woo キャッチボール 本気ほんきでケンカしてよ くだらなくてもいい
woo キャッチボール こころにボールなげて すこしいたいくらい
woo キャッチボール このままめてしまうこいじゃ やるせない
woo キャッチボール わたしにボールなげて まっすぐ いますぐ
woo キャッチボール 本気ほんきでケンカしてよ くだらなくてもいい