1. 二人きりで行こうよ歌詞

「二人きりで行こうよ」の歌詞 LINDBERG

1993/11/19 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
小柳昌法
文字サイズ
よみがな
hidden
日曜にちようのデート きゅうにキャンセル
どうせいつもの 友達ともだちのせいね

おとこどうし 修学旅行しゅうがくりょこうみたいだね
やけるくらい たのしそうな あなた

二人ふたりきりでこうよ たまには 早起はやおきして
さきめずに をつないで
ピクニックにこうよ お弁当持べんとうもって
ありふれた夕陽ゆうひ感激かんげきしようよ
くるまはなし 野球やきゅうはなしじゃ
れるすきが 全然ぜんぜんないよ

わたしとどっちが 大切たいせつなのなんて
きけなくなっちゃうよ くやしいけど にくめない

二人ふたりきりでこうよ たまには オシャレして
いくつになっても うれしいの
観覧車かんらんしゃろうよ さむさにけないで
なが星待ぼしまとうよ ロマンティックに

これで15回目じゅうごかいめよ デートのキャンセル
らないわよ さそわれても だれかに

二人ふたりきりでこうよ たまには 早起はやおきして
さきめずに をつないで
ピクニックにこうよ お弁当持べんとうもって
ありふれた夕陽ゆうひ感激かんげきしようよ
観覧車かんらんしゃろうよ さむさにけないで
なが星待ぼしまとうよ ロマンティックに