「君に吹く風」の歌詞 LINDBERG

1993/6/18 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
平川達也
文字サイズ
よみがな
hidden
季節きせつわり満月まんげつつぎ
ふたりでごしたなつにおいいてくる

りたままの Let it be
まだくことはできないけど
毎日まいにち きみ夢見ゆめみることはなくなったよ

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
えられなかった2人ふたり距離きょり
ながれるくものように

きみとおまちくことがまっても
さえきれない不安ふあん言葉ことばにしたくなかった

いきしろく なるころ電話でんわかず すこなくなった
クリスマス それでもかけるになれなかった

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
えられなかった2人ふたりおもいだけを
そっとかさねてみたい

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
えられなかった2人ふたり距離きょり
ながれるくものように

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
もらった時計とけいしの片隅かたすみ
まだとききざんでる

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
えられなかった2人ふたり距離きょり
ながれるくものように

きみかぜになれたらいいのに
やさしくどこまでも
えられなかった2人ふたりおもいだけを
そっとかさねてみたい
(la la la…)