「渚の新郎BAD」の歌詞 LINDBERG

1996/9/9 リリース
作詞
チェリー,マキ
作曲
小柳昌法
文字サイズ
よみがな
hidden
(女)そんなひとだとはおもわなかった
ここはワイキキ 新婚旅行しんこんりょこう

(男)そんなことわないでおとこさが
ちょっとだけあおはなしたがのびていただけサ

(女)三十路みそじまえだったから あせってたのよ「結婚けっこんしたい」
(男)あのときのつぶらなひとみまぶしすぎて ハートをうばわれたのさ

(女)あなたサイテー
(男)きみのことあいしてるのに
(2人)なぎさ新郎しんろうBAD けた薬指くすりゆびのリングのあと

(男)ソファーからちてめた
きみはもう一人ひとりでビーチへかけてなかった

(女)ひとりでおよいでるほうがラク
やっぱり3ヶ月さんかげつのスピード結婚けっこんじゃエクボもあばたね

(男)I LOVE YOU,SO! あいしているよと
きみいたくて そのくせこわいのさ

(女)かわいそう わたしみじめだわ
おとこがなかったのかしら

(男)きしめたいよー
(女)イヤだわ そばにないで
(2人)なぎさ心労しんろうBAD けた薬指くすりゆびのリングのあと

(セリフ)ぼくきみのためならねる
つきもないさびしいよるこいするこのむねほのおえているんだ
ぼくきみあいするために このほしまれてきたのサ
ああ いとしいヴィーナス
もうきみはなさないぞ
あいしてるよー

(男)くだなみをひとりでてた
黄昏たそがれうみ なみだまらないよ

(女)ときながれて
(男)いまでは2母親ははおや
(女)とてもしあわ
(男)あるいてゆこうよ どこまでも
(2人)なぎさ新郎しんろうGOOD
けた薬指くすりゆびのリングのあと
あいあかしね~