1. Cap歌詞

「Cap」の歌詞 LINDBERG

2002/1/1 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
小柳昌法
文字サイズ
よみがな
hidden
かみキャップを かぶりなおしてかたづける
ゆかうえのパンくずと らかってるココロ

だれもいないみせにひびく
掃除機そうじきひくおと つかれたからだなかけてく

ホントの自分じぶんと ウソの自分じぶんいったりきたり
レジのまえでつくる笑顔えがおしたかく

ハンバーガーるだけなら
あたしじゃなくてもいい?
さがしてる たぶんみんなある
「キミじゃなきゃダメ」なもの

こわしてしまいたいものは
あふれるほどあるのに
ひとりじゃなんかいたそうで
なにひとつてられない

こわしてしまいたいものは
あふれるほどあるのに
ひとりじゃなんかいたそうで
なにひとつてられない

しくてたまらないものが
まちがいなくあるから
ここにはまっていられない
そろそろいかなくっちゃ