「GAMBAらなくちゃね」の歌詞 LINDBERG

1994/6/24 リリース
作詞
渡瀬マキ
作曲
小柳昌法
文字サイズ
よみがな
hidden
さきさえ らないまま
今日きょうもとびのる しろいエクスプレス
毎日まいにち ちがうかぜかれ
わたし季節きせつ やりすごす

ざわめくホームで みみをおしあて きいた留守電るすばんきみこえ
かたにくいこんだ おもいカバンも すこしは かるおもえた

さがしてた ダンヤモンドつけたけれど
時々淋ときどきさびしくもなるよ
1人ひとりきりじゃない 特別とくべつじゃない
がんばらなくちゃね

になる明日あしたのホロスコープ
ブラシった ついでにチェック
コンビニのレジ おねえさんの
笑顔えがおって かえりたいよ

1人分ひとりぶんのミルクのせて まわるレンジ しずかすぎる部屋へやひびいてる
つめたくなった 2人ふたりのハートも あたためられたらいいのに

とびきりの 笑顔見えがおみせていたいけど
時々ときどき きたくもなるよ
もどりたいんじゃない 後悔こうかいじゃない
がんばらなくちゃね

えかかった こころ地図ちず もう一度いちど ひらいて

なにもかもわすれ ただおだやかに よるよりも ふかねむりたい
あたらしいひかり あたらしいかぜ あたらしい わたしのために

さがしてた ダンヤモンドつけたけれど
時々淋ときどきさびしくもなるよ
1人ひとりきりじゃない 特別とくべつじゃない
がんばらなくちゃね

とびきりの 笑顔見えがおみせていたいけど
時々ときどき きたくもなるよ
もどりたいんじゃない 後悔こうかいじゃない
がんばらなくちゃね