「La Dee Da」の歌詞 LM.C

2008/11/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
しいモノはなんでもれる うみとおくに王様おうさま
宮殿きゅうでんあらわれたおど黒髪くろがみれてかれこいちた

モカ・マタリのかおりでめて 頭上ずじょうきんぎんのアラベスク
大理石だいりせきのオブジェがあふれても そのこころたされはしない
夜伽達よとぎたちかた物語ものがたりも あのからはどこかうわそら
やがて王様おうさまはすべてをてて 宮殿きゅうでんしたのさ

La la la-dee-da..
いつ以来いらいだろう こんな気持きもちは あさになってもゆめめない
La la la-dee-da..
シェヘラザード おしえておくれ 何処どこけばあのえる

千夜一夜せんやいちやひかりおぼれて すべてがはいるのなら
てんいざな旋律せんりつかなでるうみに このしずめてささげよう

しいモノはなんでもれる”そのはずだった口髭くちひげおとこ
なにかをれてくそのたびなにかをうしなっていた

La la la-dee-da..
こんなはずじゃなかっただろう くるいそうな孤独こどく調しら
La la la-dee-da..
シェヘラザード かせておくれ おろぎたおとこ辿たど物語ものがたりあわれな結末けつまつ

せんひとつのわずかなのぞみを片手かたてに あのころもどれるのなら
てんいざな旋律せんりつかなでるうみに このしずめてささげよう

千夜一夜せんやいちやひかりおぼれて すべてをうしなってしまった
あいしたのはかぎりない矛盾むじゅんによくせないあのまぼろし