1. 春夏秋冬~解夏~歌詞

「春夏秋冬~解夏~」の歌詞 LONG SHOT PARTY

2008/5/14 リリース
作詞
sasaji
作曲
LONG SHOT PARTY
文字サイズ
よみがな
hidden
かみかおりはうすれぬおもきみに・・・いたい いたい

きみいてあるくアーケード ぶらがる 七夕飾たなばたかざりを上手うま
かわしながら 人混ひとごみに まれて すこしだけつよにぎりしめて

にじんだあせをそっときみが「あついよねー」っていてくれた
二人ふたりならんで 花火見上はなびみあげ「綺麗きれいだね」ってわらっていた

おもすよ きみきだった 一番町通いちばんちょうとお沿いの井ヶ田いげたならんで
べた抹茶まっちゃソフトのあじいまわらないあのなつのままだ

きみって幾年いくとし みじかなつ今年ことしるよ
この季節一瞬きせついっしゅんえる太陽たいようきみとのおも出照でてらすみたいに

ぼくいまきみ姿求すがたもとめ こうして街並まちなみをあるいて
なつ風吹かぜふけるクリスロード きみへのおもいも 色褪いろあせぬまま

はるとおくまだゆめなか ならんであるいたケヤキ並木なみき
かみかおりはうすれぬおもい もう一度いちど いたい いたい

一人ひとり 夜空よぞら 見上みあげるぼくおも らす 仕掛しか花火はなび
かみかおりはうすれぬおもい もう一度いちどいたい いたい

突然とつぜんきみからの着信ちゃくしんあわててかった改札かいさつきみ
うつむいたまま ポツンとってるって そんなゆめねむれなくなったよるおも

「ただいま」ってわらきみこえに 「おかえり」ってぼくはどんなかおするんだろう?
たとえば薄着うすききみとれながら すこしホッとしたりもするんだろうか?

見違みちがえるくらいキレイになったきみくらべさしてわりえのしないぼく
きみにはぼくがどううつるのかなぁ? なんておもいながら一人歩ひとりある小路こみち

きみかた東京とうきょうでのらし ぼくにはゆめみたいな話届はなしとどかない
そんな距離きょりをギュッとかんじながら きみほこり「がんばれ」っておもってるんだ

きみいまこいがれながら 裏腹うらはらきみ背中せなかして
二人歩ふたりあるいた広瀬川ひろせがわのほとり むねいたままえないままで

いまきみおもつづける ぼくこえとどいてるか?
かみかおりはうすれぬおもい もう一度いちどいたい いたい

はるとおくまだゆめなか ならんであるいたケヤキ並木なみき
かみかおりはうすれぬおもい もう一度いちどいたい いたい

きみせてうごしてく 「はやて」のきみ姿遠すがたとお
一人残ひとりのこるホームでつぶやく とどけ…がんばれ がんばれ