「北風と太陽」の歌詞 LOST IN TIME

2004/6/16 リリース
作詞
海北大輔
作曲
海北大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
頑張がんばかた
わからないまま
頑張がんばっている
きみきで

わたしなに
わからないけど
ただちかくで
いたかった

きっとわたしには
ほかだれよりも
きみ存在そんざい
おおきくて

きみ自身じしん
見失みうしなったのでしょう
いまになって
かなしくなる

ひとはどうして
こんなふうに
あとになるほど
おもうのでしょう

いつか

もっと正直しょうじき
はなせたならなあ

もっと素直すなお
わらえたならなあ

ひとはどうして
こんなにも
歯痒はがゆいほど
不器用ぶきようでしょう

いつか

もっと正直しょうじき
はなせたならなあ

もっと素直すなお
わらえたならなあ

つぶして
しまうほどの
太陽たいよう
ぼくはいたのかなあ